泡アワー

 

IMG_2987

 

アバやギャテのカウンターに座ったら、

フルートグラスに溢れる寸前のスパークリング泡も美味しいですが、

こんな美味しい泡もいいですよ。

フランス・ロワール地方の地ビール「ロワレット・ブロンド」度数5、5%。

2003年創業のブラスリ・ドゥ・ラ・ピジョンネールで作るエールです。

優しい香りにきめ細やかな喉越し、エチケットもおしゃれですね。

酵母はベルギーのエノー州にある世界的に有名な

ブラスリ・デュポン社から分けてもらったとか。

案外知られてないのですが、クラフトビールのブルワリー(ブラスリ)は

アメリカ、カナダの次に多いのがフランスですって。

桃のサラダ、鮎のコンフィと一緒にいただきましたが相性抜群です。

 

 

 


テリーヌ&ムース

今日は午後にギャテランチへ。

「手羽先とひよこ豆のテリーヌ」「白レバーのムース」をハーフ&ハーフでお願いして、

スパークリング、リースリングをいただきました。

image

夜のしっとりのんびり時間もいいですが、この季節は、アバギャテ昼プレートに、お酒を添えて楽しみたくなります。


マスのポワレ

アバランチでマスのポワレをいただきました。

皮はパリパリ中はフンワリ。約17センチ!

image

行者ニンニクも添えられて食欲が増します。


ブーダン ノワールのキッシュ 

IMG_2831

昨日のアバランチで「ブーダンノワールのキッシュ」をいただきました。

夜メニューではお馴染みの、テリーヌ風ブーダンノワールがぎっしり詰まっています。

一辺約15センチ、厚さ約5センチ程のアバギャテサイズですが、

ブーダンノワールと卵との相性が良かったのか、あっという間に完食してしまいました。