6月25日(土)の木場店ランチは、貸切営業予定

先週の土曜日のランチには木場のAbatsに伺って、豆のポタージュ、熟成パテ・ド・カンパーニュ、羊の煮込み、サービスでのブランマンジェを頂きました。(羊の煮込みは出された時に写真を撮り忘れてしまいましたが、骨の髄までおいしく頂きました。)

日曜日は、仲良くさせて頂いているお二人の結婚式でした。結婚式の寿新聞では、新郎が「本気出して選んだ5店」ということで、Abatsがランクインしていました。前々から「Abats木場店にも、新郎新婦をお連れしなくては」と思っていたので、早速30人くらいの貸切予約をとりました。というわけで、6月25日(土)のランチは貸切営業となり、通常ランチは多分なくなりそうです。


熟成パテカン


羊の煮込み、骨の髄まで頂きました


ブランマンジェ


木場店黒板160528


寿新聞切り抜き


木場Abatsの土曜日ランチ

土曜日に木場のAbatsランチに行きました。2年半くらいAbatsが主食だったので、一ヶ月断つだけでも、長く感じてしまいます。ウドのアミューズ、若鶏と青豆のテリーヌ、桜鱒のポワレを美味しく頂きました。

また、木場のAbatsは標準レイアウトで6名テーブルが最大なのですが、それ以上の人数の食事会を一卓でやりたいときは、机のレイアウトを変えて対応頂けるそうです。木場のAbatsは人数多めの食事会で、席を離したくない場合でも大丈夫とのことです。

あと、ウェブサイトでのアバ本郷店のランチ情報の更新が4月で止まっていたのは、サボっていたのではなく手違いだったそうです。今日からはランチ情報の更新が復活しそうです。(もし、更新されていなかったら、お店の方に「更新されていませんよ」と伝えてください。)

ウドのアミューズ

若鶏と青豆のテリーヌ

桜鱒のポワレ

5月6日のAbats木場の黒板


Abats平日ランチのありがたみ

今日のAbatsランチは「きのこを詰めた若鶏もも肉のファルシ」をいただきました。
鶏肉、きのこ、トマトソースの調和が良かったです。
12

私事ですが、3月で東京大学から転出し、職場が神谷町に移ることとなりました。本郷を離れるにあたって、名残惜しいのがAbats、Gatesになかなか行けなくなることです。美味しくてボリュームの大きいランチを1000円前後で楽しめ、時には馴染みのない調理法・食材を学べる希有なレストランです。平日ランチの半分以上はAbatsにお世話になっていたので、離れるとなると、そのありがたみを再確認できます。また、土曜日にでも、木場・本郷に美味しいものを食べに伺います。


Abats木場店にて初ランチ

木場のAbatsにランチで初訪問をしました。牛タンどーんの赤ワイン煮込みを頂きました。

本郷Abatsのランチ会ではテーブル合体の6人席に補助席付けて頂いて7席にしてもらってましたが、木場Abatsは10人以上の集まりも余裕で入れそうです。
本郷Abatsもオープンキッチン料理の様子が見れましたが、木場Abatsではカウンター席の目の前1mがコンロになっているので、調理の様子を見たい人は1人or2人での食事も良いと思います。

まだ熊肉もあるそうなので、熊肉を食べてみたい方にもオススメです。

an

bn

cn


Gatesのランチ、本郷Abatsのディナー最終日

今日はGatesのランチ、本郷Abatsのディナー最終日です。2月からAbatsは本店を木場に移し、当面の間、本郷Abatsはランチ専門店、Gatesは夕食・夜飲み専門店になるとのことです。というわけで、今日は「Gatesでのランチは、とりあえず最後」と思いつつ、Gatesランチにしました。ランチメニューの牛タンのポワレに安納芋のポタージュと食後コーヒーを付けて頂きました。

Abatsランチが満員・行列の時、大学から歩いてランチに行く時、週替わりの岸ランチを頂く時、Gatesにはたびたびお世話になっておりました。また夕食・夜飲みで伺いたいと思います。(そのうち木場の新店にも伺います。)
a1FullSizeRender

a2FullSizeRender_1


2016年の初Abats

本日よりAbats、Gates開店です。

2016年の初Abatsでは「鹿のハツのポワレ」を頂きました。
新年挨拶として、鹿のレバーも少しプレゼントして頂きました。

本年も、美味しい物を食べに伺いたいと思います。
IMG_6322


北海道タコとセロリのマリネ&12月23日(祝)の開店情報

今日のランチは「北海道タコとセロリのマリネ」を頂きました。一般にタコ・イカを使う洋食は珍しいのですが、Abatsでは独創的なタコ・イカ料理を頂けます。

とはいえ、ランチメニューにタコ・イカ料理が入っているのは、年間10日以下でレア度☆☆☆☆のメニューです。常連は、タコ・イカ料理がランチメニューに入っていれば、大抵押さえます。
IMG_6113

なお、Abatsは原則として日祝お休みですが、天皇誕生日の12月23日(水・祝)は開店予定だそうです。平日にAbatsに来れない方は、12月23日に訪れてみてください。
IMG_6107


ギャテ ランチを3連食

今週は岸ランチが「温製鷄のガランティーヌ」「パルマンティエ」と2種類あったので、本日の「羊のキーマカレー」と合わせて3連ギャテランチになりました。
パルマンティエはフランスにジャガイモを広めた人の名前から来ている料理です。パリのパルマンティエ駅にパルマンティエさんの銅像があったことを思い出しました。

IMG_6015

IMG_6020

IMG_6028


季節の食材を食べたことない調理法で

本日のAbatsランチでは「鶏と栗のパテアンクルート」を頂きました。しっかりした肉の味と淡泊な栗の味が良く調和しています。肉と栗を合わせた料理は初でしたが、美味しかったです。

先日は「秋刀魚のマリネ 肝のムース」を頂きました。白レバーのムースはたびたび頂いていますが、考えてみるとスイーツ以外のムースも珍しいですね。

季節の食材を食べたことない調理法でいただけるのは、Abatsならではです。

a1_IMG_5737

a2_IMG_5658


ロールキャベツ的な

Gatesのランチでは、Abatsで出していない岸シェフのオリジナルの週替わりランチメニューが出ています。月曜日に仕込みをするため、火曜日からその週の食材がなくなるまで提供されます。メニューの伝達がうまくいっていないのか、遊び心なのか、オリジナルメニューのウェブ表示は適当になっていることがあります。
http://lesgates.abats.jp/

今日のウェブのメニュー表示は「岸ランチ→ロールキャベツ的な」でした。正しい黒板メニューは「豚のキャベツ包み キノコトマトソース」でした。黒板メニューの方が美味しそうですが、ウェブ表示の方が謎めいていて「今日のランチはGatesに行かなくては!」という気持ちになりました。

IMG_5507

IMG_5512