abats木場店 ディナー

夜の定食セット(お一人様のみ)@Abats木場店

昨年度までランチ週4でAbats本郷店に通っていました。しかし、職場が代わって、なかなかAbatsに行けなくなりました。

平日晩なら木場店に行けなくもないのですが「夜は1人では入りにくい、ポーションが大きくて色々食べれない」という問題があります。
それを解決するAbats 木場店に新メニュー?が「夜の定食セット(お一人様のみ)」です。これで平日晩もふらっとAbatsに寄れそうです。

iPhone-2016.08.22-22.32.27.000

iPhone-2016.08.22-21.48.59.000

iPhone-2016.08.22-21.52.14.000

iPhone-2016.08.22-21.53.59.000

iPhone-2016.08.22-22.10.18.000

iPhone-2016.08.22-22.16.46.000

iPhone-2016.08.22-22.38.39.000

iPhone-2016.08.22-22.32.39.000


新メニュー:夏キノコと合鴨生ハムのテリーヌ

これまでも斬新なメニューで驚かされてきましたが、その中でもかなりびっくりぽん(古い(-_-))なメニューをいただきました。

なんと、木耳(キクラゲ)、シメジ、椎茸、舞茸、平茸などのキノコと合鴨生ハムを使ったテリーヌ。

キノコというと秋のイメージですが、キノコの香りとつるんとした冷たい感触は、暑い夏にもってこいの一品です。

木耳は中華か酢の物でしかた食べたことがなかったのですが、合鴨生ハムと合うんですねぇ・・・

きりりと冷えた泡か白でいただくと、夏バテも吹っ飛んでしまいます。ぜひ、お試しください。

私はギャテでいただきましたが、アバ木場と本郷ギャテでいただけるようですよ。

キノコテリーヌ


木場ディナー行ってきました

12日の金曜日、木場店で初のディナーをいただきました。本郷店のナチュラルな感じとは違い、シックで大人の雰囲気です。

本郷はカウンターがメインですが、木場店はカウンターが4席で、あとはテーブル席です。全部で30席近くと広くなりました。そして!なんとカトラリーは葉巻を入れるような木箱に入っていて、本郷店とはまた違った趣です。

この日のアミューズはホタルイカ。

ホタルイカ

左上がカトラリーが入った木箱です。

続いて、岩中豚のハム、アン肝のテリーヌ、芽キャベツのソテーをいただきました。

生ハム

あんきも

甘味と旨味が濃厚なアン肝。こんなに味がするアン肝は初めて食べました。なめこはジュレに仕立ててあります。うるいが春を添えていますね。

 

芽キャベツ

本郷店にはなかった黒いプレート。鮮やかな緑との対比がきれいです。

このパンケーキのようなものは百合根です。とっても美味しいのですが、結構お腹がいっぱいになるので、他にもいろいろ食べたい人は要注意です!!

ゆりね

百合根だけで作ったフワフワのパンケーキのようなもの。ニンニクとアンチョビ、生クリームでつくたソースを添えていただきます。

メインのジビエ(尾長鴨)。野性味たっぷりで濃厚でした。

マガモ

パンは丸型からかわいらしい箱型にイメージチェンジ。

パン

これまでのアバメニューはもちろん、野菜やお魚も充実させていくそうです。新しいシェフ・けん・ワールド、楽しみですね~