ふらっと一人でギャテに寄りました。

先日、夜に時間が空いたのでふらっとギャテに寄りました。
鴨ギョウザ、トリッパとピーナッツの煮込み、リンゴのタタンをおいしく頂きました。

一人で飲むつもりでしたが、たまたま常連仲間と懐かしく話せました。
ギャテは一人でふらっと寄るのもオススメです。
(満員の時もあるので、事前に電話確認する方が安心です)

img_0688

img_0689a

fullsizerender

img_0695


Metro minにAbatsが載っています。

Abatsは、今月号のMetro minに載っています。シャルキュトリ特集をしていて、フリーペーパーとは、思えないほど情報が充実しています。毎月20日発行でそろそろ見つかりにくくなっています。
メトロの駅で無料配布しているので、シャルキュトリに関心ある人は探してみてください。

aa01

aa02

2週間の出張から家に戻る前にAbatsに寄りました。今日はシャルキュトリの盛り合わせから、薩摩芋のポタージュ、豚バラ煮込みを頂きました。
前日に安納芋の元祖、種子島の安納芋料理を頂いたのですが、Abatsの薩摩芋ポタージュの方が濃厚でした。

a01

a02

a03

a04

a05


【coming soon】 10月3日(月)、ギャテランチ復活!!

毎日のランチに迷っている皆さま、朗報です!

10月3日月曜日から、ギャテのランチが復活するそうです。

復活ランチの写真第1号は何が載るか、わくわくしますね~!

皆さんの写真をお待ちしています (#^.^#)

450


ジビエ、今年も始まりました~

今年はスタートが少し早いそうで、もう入荷が始まっているようですよ~

%e3%82%b8%e3%83%93%e3%82%a8%ef%bc%92


本郷ディナー復活!

9月1日、アバ本郷店のディナーが復活しました!!!

ジビエが始まる10月からの予定が、1か月早くなりったようです。本郷ファンとしては嬉しい限りですね!

早速、初日に行ってきました。

最初は新さんまのテリーヌ。肝のソースとの相性がバツグンで、夏向けの一品です。

IMG_3682

2品目はウサギの冷製。

さっぱりジュレとイチジクが奏でるほんのりとした甘さもとてもおいしいのですが、添えられたセロリのほろ苦さが心地よいアクセントになっています。若いセロリの葉は初めて食べましたが、柔らかくてサラダにぴったりでした。

デセールは大好物のブラマンジェ。

IMG_3688

やっぱりこれじゃなくちゃね~、と大満足の一日でした。


夜の定食セット(お一人様のみ)@Abats木場店

昨年度までランチ週4でAbats本郷店に通っていました。しかし、職場が代わって、なかなかAbatsに行けなくなりました。

平日晩なら木場店に行けなくもないのですが「夜は1人では入りにくい、ポーションが大きくて色々食べれない」という問題があります。
それを解決するAbats 木場店に新メニュー?が「夜の定食セット(お一人様のみ)」です。これで平日晩もふらっとAbatsに寄れそうです。

iPhone-2016.08.22-22.32.27.000

iPhone-2016.08.22-21.48.59.000

iPhone-2016.08.22-21.52.14.000

iPhone-2016.08.22-21.53.59.000

iPhone-2016.08.22-22.10.18.000

iPhone-2016.08.22-22.16.46.000

iPhone-2016.08.22-22.38.39.000

iPhone-2016.08.22-22.32.39.000


新メニュー:夏キノコと合鴨生ハムのテリーヌ

これまでも斬新なメニューで驚かされてきましたが、その中でもかなりびっくりぽん(古い(-_-))なメニューをいただきました。

なんと、木耳(キクラゲ)、シメジ、椎茸、舞茸、平茸などのキノコと合鴨生ハムを使ったテリーヌ。

キノコというと秋のイメージですが、キノコの香りとつるんとした冷たい感触は、暑い夏にもってこいの一品です。

木耳は中華か酢の物でしかた食べたことがなかったのですが、合鴨生ハムと合うんですねぇ・・・

きりりと冷えた泡か白でいただくと、夏バテも吹っ飛んでしまいます。ぜひ、お試しください。

私はギャテでいただきましたが、アバ木場と本郷ギャテでいただけるようですよ。

キノコテリーヌ


Abats木場店で32名の貸切ランチ会

6月25日(土)はAbats木場店にて32名の貸切ランチ会をさせて頂きました。
ちなみにAbats木場店の席数はカウンター含めて36席、テーブル席のみで32席です。
テーブルを3ブロック作っていただき、テーブル席が全て埋まる大人数のランチ会でした。

メニューは(おそらく)下記の通りです。
—————————————————-
大山鶏胸とアスパラガスのショーフロワ
鯖とマンゴーのマリネ
松前産スルメイカとモロッコインゲンの温かいサラダ 肝のソース

豚肩のロースト
子羊のプロヴァンス風
豚舌のリヨン風サラダ
大山鶏モモ肉のコックオーヴァン
ウサギのブルゴーニュ風
合鴨胸のロースト

ブランマンジェ(苺、ミント、黒胡椒)
—————————————————-
おいしい料理をたくさん提供していただき、話も弾んで大満足のランチ会でした。
しかも常連価格にして頂いたのか、他のお店だったら「倍支払っても満足」という料金でした。

また、木場店のランチ貸切の目安として、全体で10万円以上の支払いということです。
1人数千円でも食べきれないくらいのボリュームがありますが、一人あたりの支払いを高めれば、少人数貸切もできるかも知れません。
最後の晩餐にはAbatsが良さそうです。

01

02

03

04

05

aiPhone-2016.06.25-13.58.36.000


ひさびさの本郷ランチ

シェフけんランチの噂を聞いていたものの、なかなか行けず悔しい思いをしていた今日この頃。

本日やっとチャンス到来で、行ってまいりました!

12:45なら空いているだろうとのんきに出かけて行ったところ、満席でしかも3人待ち。

久しぶりの満席ショックも心地よく、待ち時間に迷いに迷って選択した本日のメニューはマコガレイのポワレ。

待っている時間に準備が進んでいたので、席に着いたらすぐに食べることができました。

IMG_3551

これまた久しぶりのボリュームショックも心地よく、味もよく、堪能させていただきました。

外はカリカリ、中身はふわふわ。キャベツとジャガイモは甘くて、少し酸味が効いたソースとの相性も絶妙でした。

 

シェフけんランチ、本当に6月で終わっちゃうんでしょうかね~??

 


シェフけん、6月平日の本郷店ランチに現る

本日より6月のAbats本郷店の平日ランチには、シェフけんが腕を振るいます。

最近はAbats本郷店、Abats木場店も2人以上のスタッフで運営することが当然になっています。(それでもピークタイムは、スタッフが大変そうです。)

しかし、一時期のAbats本郷店はシェフけん一人で注文取り、料理、配膳、会計、下げ膳、皿洗いまでしていました。6月のAbats本郷店ランチも2人以上のスタッフ体制ですが、再びシェフけんの勇姿、驚異のスピードを目にすることができます。本郷・春日近辺の方々は「Don’t miss it.」ですね。

abatsシェフけん